oboeteiru

認知症の人でも記憶が持てる
「おぼえている手帳」は、書いた記録と写真を見開きで保存することで、記憶にするものです。ご家族や介護される方とご本人との“二人三脚の記憶帳”です。
認知症の方でも、残存する力を利用して、記憶を持つことができます。
認知症のご本人とご家族のコミュニケーションに役立ちます。色は「あずき」「うぐいす」「さくら」の3色を用意しました。リピーターの方には説明書レス版も用意させていただきました。
認知症の専門家である医師からの推薦文や、利用者の声は、左側のメニューをクリックするとみられます。
どうぞよろしくお願いいたします。

商品一覧